「さとログ」へアクセスして頂きありがとうございます。ゆっくりしていってね!!

“SG-36セントリーガン”の弱体化・エンジェル装備箱のアーマー廃止・128人ブレークスルー廃止などを含む「Battlefield 2042」のアップデート#4.1のパッチノートが公開、配信は5月19日

先日、開発プロセスを一から見直していることが報じられ、QoLの向上やゲームの軸となる部分を理解するための取り組みしていることが明らかになった「Battlefield 2042」ですが、、先程”DICE”が公式サイトを更新し、間もなくアップデート#4.1が配信されることが明らかになりました。(現地時間の8:00なので日本時間の17:00に配信予定)

アップデート#4.1は、”All-Out Warfare”のローテーションの、”ブレイクスルー128″の削除やエンジェルは装備箱からアーマープレートを付与廃止・SG-36セントリーガンの弱体化などのバランス調整、バグの修正が含まれているとのことです。

また、6月上旬配信予定の次回アップデートで、シーズン1の開始を予定していることが明らかになっています。

アップデート0.4.1

修正、変更、改善

一般

  • 車両照準感度および輸送車両のフリールック感度がコントローラの設定が常に正しく適用。
  • 移動するターゲットへのエイムアシストを改善。
  • エイムアシストが薄い障害物越しにターゲットを捕捉する不具合を修正。
  • ランクアップしていない場合、ラウンド終了時に「昇格」という画面を非表示。
  • 入力遅延を軽減するための改善。
  • トリガーウェイトを調整し、連続入力時の応答性を改善。

オーディオ

  • 「Battlefield 1942」と「Battlefield 3」のアナウンサーボイスオーバーがリマスターされ、新しいラジオ効果音を追加。

Battlefield Portal

  • Portalにおいて、スペシャリストがラウンドの終了画面で正しくアニメーションを表示。
  • ビルダー内のハードコア・テンプレートに以下の変更を加え、フィーチャーエクスペリエンスに対応。
    • ハードコアテンプレートでHUDを有効にしました。
    • ハードコアテンプレートでミニマップとコンパスを無効化。

ガジェット

  • EMPの効果が敵にヒットすると、正しくXPが発生。
  • 配置可能なガジェットの配置遅延が削除され、即座に表示されるように。
  • ガジェットをより配置しやすく。
  • 投入ビーコンのサイズが大きくなり、遠くからでも見やすく変更。

モード

  • “All-Out Warfare”のローテーションの、”ブレイクスルー”128人を削除。
  • PS5・Xbox Series X/S・PC向けの”ブレイクスルー”64人は、マップサイズを設定。
    • ディスカード・マニフェスト・オービタル・カレイドスコープは128人。
    • アワーグラス、ブレイクアウェイ、リニューアルは64人。

兵士

  • コンパスは、読みやすさを向上させるためにADSにいる間に拡張するようになりました

スペシャリスト

  • エンジェル
    • エンジェルは装備箱からアーマープレートを付与は出来なくなる。
  • ボリス
    • SG-36セントリーガンを介したスポッティングは、赤い点を介してスポットされたプレイヤーを赤い点でハイライトされ、敵は分隊にも表示される。
    • SG-36セントリーガンは壁の後ろのプレイヤーを追跡しなくなる。
    • SG-36セントリーガンの全体的なダメージと体力が低下。
      • RPMが450→250
      • 最高ダメージ開始16→10
      • 最低ダメージ10→7
      • ダメージ低下の範囲50→40
      • 弾速960m/s→500 m / s
      • 体力200→150
      • ロックオン時間を0.3秒増加
      • ターゲット見切り時間2→1.5秒
      • 目標ロックオン範囲65→50m
      • リロード速度5.2→4.2秒
  • ドーザー
    • 煙の中にいる間にSOB-8バリスティックシールドでバッシングすると、常にダメージを与えるように。
  • アイルランド人
    • 防衛強化システムの再充電率が25秒から20秒に短縮。
  • ブレークスルー
    • ラウンドの開始時に敵のHQでスポーンできる航空機を修正
  • コンクエスト
    • スポーン位置を調整して、範囲外のスポーンを防止

武器

  • ボルトアクションスナイパー息止めが最大5秒間持続、完全に使用すると5秒のペナルティが追加。
  • アンダーバレルアタッチメントが武器の展開速度に影響を与えない。
  • DMRの全体的な水平反動が減少。
  • サイドアームの展開が早くなりました。
  • AC42
    • より高い範囲でのAC42距離威力減衰を増加。
  • AK24
    • セミオートファイアモードを削除。
    • バーストモードの発射速度を900RPMに引き上げ。
  • NTW-50
    • 戦車・トラックに対して複数のダメージを追加。
  • PKP-BP
    • 垂直反動が増加、新しい水平反動が追加。
  • SFAR-MGL
    • 短距離から中距離でのSFAR-MGLダメージを改善。
      • 敵を倒すには、20mで4発ではなく5発が必要。
    • SFAR-GL距離威力減衰を減少させました
  • SVK
    • フォローアップショットの着陸を容易にするためにSVKの水平反動を減らしました
    • SVK距離威力減衰が40mまで増加。
    • 高威力弾のダメージが150mで低下。
      • 敵を倒すには、2発ではなく3発が必要。

車両

  • スポーンしていないビークルで目標を達成した場合、XPが支払われない不具合を修正。
  • コンクエスト128
    • カレイドスコープ-各チームの軽車両のを1つ減らした。
    • マニフェスト-各チームの軽車両の割り当てを1つ減らした。
  • ブレイクスルー64
    • ブレイクアウェイ
      • セクター4を調整、輸送用航空機の攻撃機を1機減らし、攻撃側と防衛側の大型地上車両の数を1台に減らした。
    • マニフェスト
      • セクター3を調整、輸送用航空機の防衛側の割り当てを削除、攻撃側と防衛側の大型地上車両の数を1台減らした。
    • アワーグラス
      • セクター4を調整して、大型地上車両の攻撃側と防衛側の割り当てを1台に減らし、輸送車両と戦闘車両の防衛側の割り当てを削除。
    • リニューアル
      • セクター4を調整して、大型地上車両の攻撃側と防御側の割り当てを1台に減らした。
    • オービタル
      • セクター4を調整し、防御側の重車両の配分を1台に減らした。
  • MAV
    • MAVは、輸送車両カテゴリの一部。
  • M5Cボルト
    • ミサイルランチャーは、航空機に意図しない増加したダメージを与えなくなった。
    • M5Cボルトは、装甲車両カテゴリーの一部。

EAより引用 


さとぼん
さとぼん

うーん、エンジェルのアーマーの付与を無くしたり、ボリスのセントリーを弱体化したのは良いアイデアだと思うんですけど、今回はサブマシンガンについて触れていませんね・・・アサルトライフル並に距離が届いている気がするんですけど・・・

タイトルとURLをコピーしました